出版

  • 税と経営(税理士さん、公認会計士さん、会社の経理の方、そして事業主さんが読む雑誌)
  • 埼玉新聞 (埼玉県唯一の地方新聞)
2017.8.11 税と経営1969号 夜間警備員の賃金の算出方法を教えてください。
2016.6.11 税と経営1929号 人材確保が難しいので外国人留学生を雇用したい。注意する点は?
2016.2.11 税と経営1918号 固定残業代の計算方法は?
2015.2.21 税と経営1885号 安衛法で義務付けられている定期健康診断に代えて生活習慣病予防健診でも問題はないか?
2014.9.11 税と経営1869号 労災法の2次健康診断の内容を教えてください。
2014.1.11 税と経営1847号 遅刻・早退を2回または3回で欠勤1回としている就業規則には問題はないのか?
2013.10.21 税と経営1839号 社員が突然自己都合退職した。この場合も中退共制度の退職金を支払わなければならないか。
2013.6.21 税と経営1827号 昭和28年生まれです。私の場合は、年金を60歳からもらうことは可能ですか?
2012.9.11 税と経営1801号 「社員寮の管理人の給料を「35万円はもらいたい。」という労働者がいます。どうしたらよいでしょうか。」
2012.8.1 税と経営1797号 「プール管理を行っており、薬品などの特定化学物質を扱っています。安全衛生面の留意点は?」
2012.3.1 税と経営1783号 「平成23年から法改正で、障害年金を受けている人の中で、年金額が増える人がいます。これは、どういうことですか?」
2011.12.11 税と経営1776号 「正社員を新聞で急募する際の募集広告の記載内容の留意点」
2011. 8. 1 税と経営1763号 「従業員に、配転命令を出すとき、最近の判例等を踏まえて、どのようなことに注意を払えばよいでしょうか。」
2008.11.21 税と経営1672号 「老齢年金を受給している母が後期高齢者医療制度に加入した。保険料はいくらになるのか。」
2008. 4.21 税と経営1652号 「脱退手当金を受給している場合の老齢厚生年金または部分年金の受給関係を教えてください。」
2006. 9.22 埼玉新聞 「派遣労働者の業務内容、複合業務なら期限制限」
2006. 9.11 税と経営1597号 「専門業務のため雇用した派遣社員に物品・消耗品等の補充もおこなわせている。何か問題はでてくるのか。」
2005.11.18 埼玉新聞 「義務化された子の看護休暇」
2005. 5.21 税と経営1554号 「半年の契約期間で仕事をしているが、その間の有給休暇は5日間とされている。少ないのか。」

 

お問い合わせ・御見積りはこちらから

ページトップへ